LOG IN

海の中道海浜公園でオリエンテーリングをするの巻

by ながせ拓

どうも。ながせです。春の日差しがうららかな今日このごろいかがお過ごしですか。
今日は天気も良くて、風は少し冷たいけど心地のいい感じだったので、博多ふ頭から市営渡船に乗って西戸崎まで船旅をしました。

博多ふ頭から西戸崎までは大人片道440円とお手頃。JRのほうが安いのは安いのですが、船旅という非日常を味わうには十分安いかと思います。

出航してすぐ、湾内に出ると海から百道のタワーやドームが見えますね!海側から見ることって早々ないかと思います。ちょっと新鮮!
約15分も乗ってると、西戸崎につきます。西戸崎の船着き場から海浜公園までは歩いて5分ほど。すぐのアクセスです。もちろん、西戸崎駅や西鉄のバスもあるので、アクセスは良い方だと思います。

海浜公園では春らしく菜の花も咲いていました。

で、ここからオリエンテーリングの話になるのですが、オリエンテーリングって要は地図を見ながら決められたチェックポイントをめぐって、ゴールにいかに早くたどり着くか、というのを競うスポーツなんですが、ここ海の中道海浜公園では常設コースがあるので、いつでも味わえるわけです。

まあ、とはいえ別に競技として楽しむことはしないで、ただ単純にウォークラリー的に巡ってみようかとやってみました。

チェックポイントにはこういうオレンジ色のポストが有って、競技ではスタンプを押したり、電子タグをかざしたりしてチェックするのですが、常設コースはそんなコストの掛かる方法ではなく、事前にもらえる地図の空欄に順番ごとにアルファベットを書く欄がありました。そこに記入していく方法ですね。

オリエンテーリングの道中はひたすら歩いて(もちろん走ってもいいけど)、ゴールを目指していくんですが、地図には道や進みやすさを表す色分けが施されていて、走行可能であれば、道じゃなくてもショートカットして良いルールなのです。(むしろそうしないと好タイムは狙えない)

でもまあ、今回は競技として速さを競っているわけでもないので、ゆっくり園内を回りました。

ちょっと鬱蒼としたところにあったり、普段だったら絶対入っていかないような道の先にあったりして、おっかなびっくりで進むこと約1時間半、距離にして5kmくらい。ゴールしました。

スタート地点でもあり、ゴール地点でもある西口の門前で、少し休みました。腰もちょっと痛くなりまして、帰ったら足も少し痛かった😁

という休みの過ごし方をしました。というお話でした!


ながせ拓
OTHER SNAPS